誠敬会クリニック銀座
内科専用ダイヤル:03-6264-6522 歯科専用ダイヤル:03-6264-6901

【当院の特徴1】体質や環境に合わせて処方する漢方治療

体質や環境に合わせて処方する漢方治療東洋医学外来では、寒証(低体温)か熱証(高体温)か、虚証(体が虚弱)か実証(体が丈夫)かの診断を行っていきます。さらに患者様の性格も詳しく聞きながら、八綱弁証による証を立てます。八綱(はっこう)とは東洋医学による表、裏、寒、熱、虚、実、陰、陽のことで、気・血・津液・精・陰陽のバランスなどから、患者様が八綱のどこに収まっているのか、どのような経緯で現在の状態になったのか、変調している臓腑がどこかを明らかにしていくことで治療の方向性を導き出します。

患者様の心、家族、職場環境、遺伝的背景、家族の価値観などを配慮し、どのように体に変調をきたしているのかを調べ、適切な漢方薬を処方します。一般に、東洋医学は慢性疾患に向くイメージがありますが、インフルエンザなどの感染症やパニック障害といった精神の急性症状などにも漢方薬が効く場合もあります。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております