誠敬会クリニック銀座
内科専用ダイヤル:03-6264-6522 歯科専用ダイヤル:03-6264-6901

未病を発見し原因を突き止める「メタトロン」による特別な診断

未病を発見し原因を突き止める「メタトロン」による特別な診断

病気の原因を調べて解決することは西洋医学の理念にはほとんどなく、症状をガイドラインに当てはめ、対症療法式に薬を投入する方法が一般的です。一方、東洋医学やロシア医学では原因を見極めて治療を行う考え方が基本です。そこで未病を見逃さない特別な診断方法として当院が導入しているのが、ロシアで開発された医療機器「メタトロン」です。

ロシア医学から生まれた「メタトロン」とは
メタトロンは、戦場や宇宙空間など医師がいない極限状況下での人間の健康を管理するために、ロシアで開発された医療機器です。人体の各臓器・部位から発せられる周波数や、全身の生体磁場エネルギーを読み取り、ディスプレイに表示された各臓器の画像に6段階の数字で評価を提示します。

ヘッドホンのような形をしたヘッドセットを頭に装着して全身の周波数を収集し、独自のアルゴリズムで分析します。メスを使ったり放射線を用いたりするわけではないので、人体にとても優しい測定方法です。

メタトロンを活用して早期発見より早く病気の原因を見極める

メタトロンを活用して早期発見より早く病気の原因を見極めるメタトロンの機種によっては、心の奥底にある感情を読み取ることができ、病気の根本的な原因となっているストレスや感情を探り出すことも可能です。メタトロンを用いて東洋医学の五行説に基づく診断を科学的に行うことで、がん・アレルギー・膠原病などの自己免疫疾患、筋ジストロフィーなどの萎縮系疾患、うつ病などの精神疾患と言った西洋医学では根治が困難な疾患ほど、精神や情動が大きく関与していることがわかります。

メタトロンは日本では医療機器としては認められておらず、その性能を認めた医師が診察の一環で使う機器で、近代西洋医学に変わる医療である代替医療、補完医療の機器として使われています。当院では、病気の原因を根本的に取り除くときに不可欠な機器と考えてメタトロンを活用しています。

当院導入機種 メタトロン「サクラ」

メタトロン「サクラ」メタトロン「サクラ」の最大の長所は、感情や情動という観念を量子物理学によって文字化、数値化できることです。メタトロンが提示する喪失感、悲しみ、陰鬱、義憤、復讐心、けち、無感情、愛、親切心など感情の情報が、誰が行っても正確な再現性を持って出てくることが重要なのです。これが暗示療法やカウンセリングなどの個人のスキルを伴う精神診断と決定的に異なるところで、メタトロン「サクラ」による分析は確かなサイエンスに基づくものです。

またメタトロン「サクラ」はスマートフィルターという機能により、感情と関連する臓器、組織、細胞、核やミトコンドリアといった細胞内小器官、遺伝子、その遺伝子の構成要素、そして関連する疾患、細菌や寄生虫などの感染源、そして影響する食品まで量子物理学による波動計測で科学的に関連を調べることができるのです。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております